浄水器から水漏れしている時も水道修理業者が助けてくれる

突然起こってしまうお風呂場の鍵トラブルに注意しよう

浄水器設置後のキッチン周りの水漏れ対処法

女性

浄水器を設置した後に、水漏れしてしまうと、せっかくの浄水器が使えないので困ってしまいます。こちらでは浄水器設置後の、対策法について説明します。

浄水器本体やレバーからの水漏れ(40代/浄水器メーカー)

浄水器本体から水漏れしている場合は、1度ホースの接続部分が緩んでいないか確認してください。接続部分をしっかり締めても、水漏れをする場合は、ホース側のパッキンの消耗が考えられます。レバーから水漏れしている場合は、レバー内部が不具合を起こしている可能性が高いです。その場合は、部品交換をしなければならないので、1度メーカーに問い合わせてみると良いでしょう。

浄水器を取り付けたら蛇口から水漏れするなら(30代/水道修理業者)

浄水器を取り付けた際に、蛇口から水漏れがする場合は、水道修理が必要になります。ですから業者に依頼した対応してもらいましょう。業者が来るまでは、止水栓を締めて水が出ないようにしましょう。

浄水器のメンテナンスは定期的にしないといけませんか?(30代/浄水器メーカー)

浄水器を使い続けるためには、メンテナンスをしなければなりません。ただ、メンテナンスが必要ない磁気式浄水器や、メンテナンスを簡単にできるカートリッジ式などもあります。メンテナンスが面倒に感じる人は、そのような浄水器を選ぶと良いでしょう。

浄水器の取り付けも業者に任せよう

水道修理をしている業者は、浄水器の設置もサポートしてくれます。

浄水器の取り付けは自分できますか?
浄水器の取り付けは、自分で行うことも可能ですが、取り付けや部品選びを間違えてしまうと、水漏れの原因になってしまいます。浄水器によって、取り付け方法や取り外し方法は異なるので、浄水器に合った方法で作業を行うことが大切です。浄水器の取り付けに不安がある場合は、業者に依頼して取り付けてもらうと良いでしょう。

TOPボタン